工事中

※ホームページリニューアル中につき、ご迷惑おかけします。

最新情報については、フェイスブックページ(https://www.facebook.com/hpvv.yakugai.tsn)をご参照ください
※以下、オンライン勉強会のお知らせについての詳細です。


 かつて子宮頸がんワクチンと呼ばれたHPVワクチン。このワクチンのリーフレットを接種対象年齢の女子に個別配布することが進められています。
 このワクチン接種後に生じる重篤な副反応とはどんなものか、最新の研究データは、そしてどのような質問すれば住民に正しい情報をお伝えできるようになるのか。それらを考える緊急の勉強会をオンラインで開催します。

 議員の方だけでなく、どなたでも参加できます。2回開催しますので、ご都合の良い時間帯にご参加ください。
 参加定員を500名に拡大しました。友人・知人をお誘いいただけると幸いです。

【日時】
 1回目 4月16日(金)13:30~15:30
 2回目 4月27日(火)18:30~20:30

【プログラム】
 1) 開催趣旨説明  (主催者代表)    [5分]
 2) HPVワクチンの基本的問題 (弁護団)    [15分]
 3) リーフレットの問題点    [20分]
 4) 副反応被害者の声    [40分]
 5) 議会質問で得られた成果    [20分]
 6) 質疑応答    [20分]
 7) 各支援団体からメッセージ    [4分]
 ※ [ ]内の時間は目安となります。
 ※ 本勉強会は2時間で終了予定です。
 ※ 質疑応答については、事前のメールとチャットにて受け付けます。時間内に全てのご質問にお答えできない場合もございますのでご了承ください。

【運営方法】
 Zoom によるオンライン(定員 500人)  参加定員を拡大しました!!
 事前申込制。参加費:無料
 ★ 当日の質問は、ZoomウェビナーのQ&A機能で受け付けます。
  できれば、事前に質問事項をメールで送っていただけると助かります。

【申込み方法】
 Googleフォーム https://forms.gle/94bpdUyESoRyTUYb8
 ZOOM ウェビナーへの入室用情報は、締切後に送信します。

【主催】
 HPVワクチン東京訴訟支援ネットワーク
 HPVワクチン薬害訴訟を支える会・北海道
 HPVワクチン名古屋訴訟支援ネットワーク
 HPVワクチン薬害大阪訴訟を支える会
 HPVワクチン薬害訴訟を支える会九州